渡辺直美 kindle版の通販比較口コミ

渡辺直美 kindle版に関する通販商品をご紹介しています。

キーワード:



TOPページ | 次のページ

超かんたん!上がる銘柄の選び方―週刊東洋経済eビジネス新書No.127

価格:4,860円 新品の出品: 中古品の出品:4,000円
コレクター商品の出品:500円
カスタマーレビュー
「株式投資がうまくなるには、どうしたらいいのか」──。銘柄の選び方や売買タイミングの判断など、実際に投資を始めてみると、戸惑ったり不安を覚えたりすることが少なくないはず。 投資をテーマにした漫画 『インベスターz』を読んで「投資脳」を鍛え、プロが伝授する銘柄選びや売買のコツを武器に実践に臨もう! 株式投資歴7年のお笑い芸人・天野ひろゆき氏インタビューも掲載! 本誌は『週刊東洋経済』2015年4月25日号掲載の21ページ分を電子化したものです。●●目次●●『インベスターz』で学ぶ投資心得投資のプロにも刺さったあのシーンinterview「株は知的なゲームだからこそ面白い」漫画家/三田紀房interview「株式投資のススメ」お笑い芸人/天野ひろゆき(キャイ〜ン)元敏腕ファンドマネジャーが伝授「上昇株の正しい見極め方」お宝銘柄は四季報を読んでこう探せ!トルコ人の私も四季報を読破「中小型株は今が
ベンチャー投資の舞台裏―週刊東洋経済eビジネス新書No.131

価格:3,800円 新品の出品: 中古品の出品:3,722円
コレクター商品の出品:3,000円
カスタマーレビュー
ベンチャー企業の資金調達額やipo(新規株式公開)件数が増え、久しぶりにベンチャー業界が盛り上がっている。大企業もベンチャーとの協業に活路を見いだし急接近しているが、一方でバブルの懸念もささやかれている。スマホゲーム会社gumi(グミ)のように、期待されながらipo直後に業績を下方修正するベンチャーもある。一時のブームで終わるのか、それとも新たな産業を創出できるのか。ベンチャー投資の舞台裏に迫る。 本誌は『週刊東洋経済』2015年4月4日号掲載の10ページ分を電子化したものです。●●目次●●過熱するベンチャー投資最強投資家・孫正義社長の懐刀interview「明らかなバブルで緊張感に乏しい」サイバーエージェント社長/藤田 晋 わが社のベンチャー投資事情 オムロン/ヤフー/kddi/伊藤忠商事【匿名座談会】ベンチャーバブルに踊らされるな
IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114

価格:4,800円 新品の出品: 中古品の出品:500円
コレクター商品の出品:1,200円
カスタマーレビュー
国際会計基準(ifrs)が日本で導入されてから5年。2015年度からは26社が導入予定だ。 「何社が導入予定」という社数報道が過熱する一方で、ifrs導入企業が実際にどんな決算をしているかの中身についてはこれまで検証されてこなかった。 同業他社との比較が困難な異常事態や、roeの急激な低下、ifrs導入で黒字化する不可思議なからくりに迫る!本誌は『週刊東洋経済』2015年4月11日号掲載の14ページ分を電子化したものです。●●目次●●ifrsの減損は謎だらけ!ifrs導入企業はどう会計処理をしているのか ソフトバンク「子会社で減損21億ドル計上だが『認識しない』」 三菱商事「過去に減損したローソン株で600億円の『戻入益』を計上」  interview「ifrsに恣意性は入らない」内野州馬/三菱商事cfoキーパーソンインタビュー「減損も戻し入れも頻繁なのがifrs」辻山栄子/早稲田大学教授
母は汚屋敷住人

価格:1,680円 新品の出品:1,680円 中古品の出品:45,600円
コレクター商品の出品:100円
カスタマーレビュー
セクシー シルク 肌触り ガウン ベルト tバック 3点 ( パープル フリーサイズ )( レディース sexy 誘惑 サテン 光沢 ナイトガウン ) ←写真通りの色っぽさを魅せてくれる極上ガウン ほど良い透け感がとってもセクシーなナイトガウン、大人気のセクシーベビードール。 ヌードに羽織ってもランジェリーの上から羽織っても、とってもセクシー。 セット内容:ガウン、帯紐、ショーツ 色:パープル(紫) サイズ :フリーサイズ 素材:シルク
就活最前線―週刊東洋経済eビジネス新書No.99

価格:4,179円 新品の出品: 中古品の出品:3,764円
コレクター商品の出品:1,900円
カスタマーレビュー
2015年から企業の新卒採用広報活動の解禁が、3カ月も後ろ倒しとなった。また、昨年の就活が売り手市場だったこともあり、学生の出足も鈍いようだ。が、実際はインターンシップやリクルーターなどで企業の事前接触は始まっている。 そこで四季報記者が有名企業の採用担当者を直撃! 就活後ろ倒しに企業はどう対応するのか。人事部長覆面座談会、採用の裏事情、情報サイトの活用法、『就職四季報』で選ぶ「良い会社」など2016年卒の就活情報満載! 本誌は『週刊東洋経済』2014年11月29日号掲載の34ページ分を電子化したものです。●●目次●●就活が“後ろ倒し”でも企業はこっそり“前倒し”interview「親は目利き役になるべき」組織人事コンサルタント 曽和利光【就活最前線ルポ】企業はもう走り出している【就職四季報記者が直撃】採用担当者が語るinterview「あのゴールドマンも後ろ倒し」ゴールドマン・サックス証

TOPページ | 次のページ